07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

色々使ってみて…

2012.09.06 (Thu)

まぁ使ってみなきゃ分からないですから…
色々とね。

久しく離れていたランニングですけど…
かなり長い期間走ってなかったわけです。

ざっと6年ぐらい走ってなかった。
その間に色々なものが発売されていたようで、なんだかうたい文句がよろしかったわけで買ってみたんですよ。
そして使ってみたんですよ。

このシューレース・・・
mini_120816_1238.jpg

Xtenexってやつ…
靴紐を縛る必要がないとかなんとか。
こぶの部分がずれないので締め付け位置がずれなくて良いとかなんとか…

適度な締め付けで良いだとか、使いやすいだの何だのレビューもなんだか悪いイメージがわかなかったわけです。

ええと、結果から言いますと…

コレのおかげで怪我したような気がします。

適度な締め付け???
疑問すぎる。



締り過ぎやって…


いや、元々アーチの上側(足の甲)が弱いのでコレでもかってぐらい靴ひもはゆるゆるなんですよ。
ゆるゆるにしてないと足の甲がすぐに腱鞘炎になるし、足裏がすぐ痛くなる(足底腱膜炎)

コレ、ゴムでできてるので伸びるって事なんですけど、締め付け感が結構きつい感じがしました。
何やってもそれ以上ゆるくはできない、紐の長さの限界。

いや、まぁコレ使って8/17に30Km走こなして、まぁ大丈夫かな?なんて思ってたわけです。
違和感感じながらも大したことないと思ってました。
翌日8/18に北海道マラソンの下見という事でLSDに行くまでは…

往路は特に問題なく北大まで行きました。
復路で問題が発生したわけです。



アキレス腱に激痛…



※考察

締め付けがきつい
アーチの自由度がなくなる
アーチが下がった分、下からの衝撃に耐えられない
アーチが下がると足底筋が伸びたままの状態が続く
伸びたままなので、繋がってるアキレス腱が引っ張られる形になるのでアキレス腱に激痛
以後、アキレス腱は後発的に起きた現象で、先発的に起きていた足底腱膜炎で足裏が痛い状態が続く…


医者なんてねぇ~走った距離がどうのこうのしかいわねぇし…
使ってるものに関してはアーチサポートタイプのシューズにしろとぐらいしかいわねぇし…
上(足の甲側)からの事なんて気にしてないしね、下からの衝撃のことしか考えてない…

実際先月の17日~18日の練習よりハードなのこなして、今までずっと何でもなかったのにいきなりこんなことになるかよって…
前兆的なものって、やっぱ30Km走した後の違和感だよなぁ~って考えたらシューレースが原因って考えちゃうよね。

まぁなっちまったもんはしょうがないけど…



んで、怪我を治しつつ鍛えなおさなきゃならない部分(足指、足底筋、足首、アキレス腱、脹脛全体)を少しずつでも鍛えてやろうじゃないのって事で…

これまた新しい物好きな僕としては外せないアイテムを手に入れました。


ビブラム ファイブフィンガーズ コモド スポーツ

mini_120830_1244.jpg

5本指シューズです。
今流行り?のベアフットランニングってやつです。
各社から似たようなものが出てますけど、一番しっくりきたののがコモドでした。
一番値段も高かったりしますけど…

これは本当に買って良かった。
Xtenexとは大違いです。

素足感覚シューズって、まさにその通りですよ。
実際には足の皮が厚くなったような感覚です。
Xtenexみたいな変な締め付け感が一切ありません。
走った感じ、普通のシューズで走ってるのとはまったく違って、普段使えてない筋肉がしっかり使えてる感じがしてたまらなく良いです。
走り方も着地~蹴りだしフォーム等々、しっかり意識して走らないとすぐどこか痛めたりする感じがします。

はっきりいって慣れてしまえば普通のシューズが履けないレベルかとwww
正直、筋肉と骨が丈夫で使い方さえ間違えなければこれ一つで十分な気がします。

あいにく自分はあちこちガタが来てるのでこれ一つでってわけにはいかない気がしますけど…


おかげで走る時はいつもテーピングが欠かせなくなってしまった…
mini_120903_1900.jpg

まぁ原因は走りすぎ以外にも有るんだけど…

00:51  |  スポーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://osacraft.blog115.fc2.com/tb.php/359-ecfc31f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。